最近読んだ本、「深紅」

画像
野沢尚さんの「深紅」

南野陽子さんがこんど映画で教師役を演じられるということで・・・「深紅」です。

著者の野沢さんって脚本作家でいらしたんですね。
そのせいか、場面がまるで映画のように頭の中に再現されます。
登場人物も最小限に抑えられていて、一人ひとりの個性がよく描かれています。

主人公「奏」の精神的な「4時間」という病気。
それが2回、再現されるのですが、文章もコピーしたように同じ。
でも、どこががちがってて・・・・・2回目はちょっと不気味でした。
殺害シーンは犯人の上申書で述べられるのですが、けっこうエグイです・・・。

中小企業と取引先。連帯保証人。
・・・なんかねー。バブル後の日本経済っていろんな悲劇を作ってきたんでしょうね。
ちなみに祖母の口癖で、もし連帯保証人を頼まれても、
(祖母の遺言で「保証人にはなるな」といわれています)
といいなさいと、私は言われています・・・。

犯人の娘「未歩」はバーテンなんですが、彼女の作るカクテル、おいしそうに描かれています。
フローズンダイキリ・・!おいしそうな響き!

ぜひ映画も見てみたいと思います。
内山理名さん、水川あさみさん、緒方直人さん、堀北真希さん、そして我らが南野さん。
堀北真希さんは、小学生役ですか・・無理はないのかな?その辺もぜひチェックしてみたいです。

「深紅」は野沢尚さんが去年、自殺前に出版した最後の小説だそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

せいさく0319
2005年09月28日 06:46
せいさく0319と申します。
掲載されている日記を興味深く拝見させていただきました。事後の御連絡となりましたが、当方の記事にリンクをはらせていただき、日記を紹介させていただきました。リンクをはらせていただいた件について、何か差しさわりがございましたら、その旨、御連絡ください。
また、よろしければ、今後ともそちらのサイトを拝見させていただくつもりですので、よろしくお願いいたします。

せいさく0319 
サイト名 気になるブログ10件
mail:noguchi0319@mail.goo.ne.jp 
http://plaza.rakuten.co.jp/kininaruburogu10/
2005年09月28日 10:29
「深紅」だいぶ前に読んだのですがなかなか重たいないようでしたね。
野沢氏の自殺を思いますと先日、再放送されていたテレビドラマ「砦なき者」はテレビ制作者の自己批判がにじんだ力作でした。
2005年09月29日 18:37
映画の「深紅」のロードショウがあすいっぱいで
終了みたいです。ぜひとも劇場で見たいような・・
しかも、こっち、レイトショーもやってるんですよねぇ・・・

この記事へのトラックバック