最近読んだ本、「池袋ウエストゲートパーク」

画像
石田衣良さんの、「池袋ウエストゲートパーク」

池袋の西口公園を舞台に繰り広げられる、様々な事件。
実家の果物屋を手伝っている主人公と、ヒトクセもフタクセもある仲間たち。
Gボーイスとエンジェルスの抗争。

この本は電車の行き帰りで読んでいました。
文章の書き方が、なにかしら攻撃的で、主人公はひねくれてて、
読んでいて最初とっつきが悪かったのですが
途中からグイグイと物語に引き込まれていきました。

特に、本から教えられることもなく、感心することもなく、暴力と騙しあい、スパイ行為など
なんか低俗で、悪者をやっつけてスカッとする・・・・てな具合なんですが、いやいやこれが・・。

まず主人公が途中からクラッシク音楽にはまってしまったり、
遠くのコンビニにある本の文字が読めてしまうような軍用の双眼鏡が出てきたり、
Gボーイズのカリスマ的ヘッドが妙に人間くさくて愛しかったり、
主人公がすごい初恋をしてしまったり、
どうも、一筋縄ではいかない小説です。おもしろいっ!!

ドラマ化されてヒットしたのもうなずけます。
クドカン脚本に、長瀬に加藤あいですか!すごい!
(実はドラマは未見なんですね~、見るのが楽しみ!!)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック