スケバン刑事ヨーヨーの副産物

画像

ヨーヨーの副産物



重合金ヨーヨー塗装につかう塗料は
銀、赤、金、黒、(青?)のみ。
せっかくこのバリエーションをそろえるなら
ウルトラマンが制作できるじゃないか・・!!

というわけで、同時進行で制作を行ったのが
海洋堂のガレキです。

画像
帰ってきたウルトラマン
サイズ1/350
造形 田熊勝夫 1992年

というちょっと今では
入手困難なシロモノなんです。

特徴は尾ひれの部分が大きくて
かっこいい。

なぜ、帰りマンのチョイスかというと
もちろん、スケバン刑事IIの
鬼界坊役のきくち英一さんが
スーツアクターをしているからです。

みなさんも、スケバンヨーヨーを
制作する際は、あわせてウルトラマンも
いっしょに作ってみると塗料の節約になって
一石二鳥ですよ!!

(え?そんな人いないって??)

・・・いまでは、帰ってきたウルトラマンのことを
ウルトラマン・ジャックと呼ぶらしい。
聞いたときびっくりした・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

スケバン刑事馬鹿
2011年08月12日 10:47
突然、申し訳ございません。
私は26年間ずっと、スケバン刑事に就任する日を夢見るスケバン刑事馬鹿です。質問なのですが、チャンピオンヨーヨーベースのスケバン刑事ヨーヨーを複製出来るのですか?
プレートだけでも良いのですが。
2011年08月20日 22:27
プレートはヤフーオークションでたまに出品されるみたいですので、それをねらってみては?私は複製してません。旋盤という工具を手に入れればできると思います。

この記事へのトラックバック