D-312E をセッティング(その1)

画像D-312Eはバイワイヤリング仕様
です。
使うケーブルが今までの2倍になります
しかも、スタンドに乗せる予定なので
さらに垂直上まで伸ばす分も入れると
ケーブルを買いなおさなければ
いけなくなりました

いままではモンスターケーブルの
Z1を2mで使っていたのですが
2mではとても足りません
しかも単価が高いので・・・
それにバイワイヤでは片側4本・・
あまり太いケーブルは取り回しに
困るし、何より邪魔です・・・

というわけで、品質のよいお買い得な
ケーブルを探してました・・・

モンスターは色々使ってみたので
新し味がないので他社を・・
お店のケーブル売り場には
いろんな種類のケーブルが
置いてあって、どれがどういいのか
わからない???

画像で、けっきょく買ったのは、ピュア売り場
ではなく、ホームシアター売り場にあった
DENON AK2000です。
メートル378円の安いケーブルを
14m買って、3.5mずつ使いました
バイワイヤリングなので、長さには
ちょっと気を使って切りました

ホームシアター用?なのがちょっと
気になりましたが、評判がいいので
これにしました
銅色と銀色の2種類の線を
ねじっているといかにも良い音が
出そうな気がしてきます・・

つないで見ると・・・・・
おお、解像度がアップ!低音が引き締まった!
・・・
ウソです。実際のところ良くわかりません。
モンスターZ1がかなりいいケーブルだったので
どう変わったのか差がよくわかりませんが
(悪くはならなかった・・・) ことが幸いです。
だって、細くなって、長さも長くなったわけだから
きっと抵抗が大きくなってるし・・・

でも、シングルとバイワイヤリングの差くらいは
感じたかったのですが、
スピーカーの交換による差の衝撃に
隠れてわからないのでしょうか??

というわけで、軽快に鳴っております!
スピーカーの間も2mくらいまで離せる
ようになったしセッティングもやりやすくなったでしょう
満足満足・・・・

えっONKYOファンがなぜDENON?
それは言わないで・・・

スピーカー買い替え ONKYO D-312E

D-312E をセッティング(その1)

D-312E をセッティング(その2)

ORTOFON SPK-3900Q SILVER

D-312E をセッティング(その3)

ONKYO純正インシュレーター

D-312E をセッティング(その4)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • D-312E をセッティング(その3)

    Excerpt: D-312EにスタンドAS-1 を設置している環境です。 AS-1の説明書のとおり、スタンドの 天板に直接D-312Eを置いて ビス止めしていたのですが ELACのBS203Aの専用スタンド.. Weblog: colore arancione racked: 2007-07-16 12:40