ヨーロッパ軒のソースカツ丼

画像福井出身の高橋愛ちゃんの
大好物でおすすめの

福井「ヨーロッパ軒」のソースカツ丼

いつか食べに行きたい・・・
と日記に書いたことがあるんですが
福井に旅行することなく実現しました!!

難波・高島屋で
「越前若狭の味と技紀行」というイベントが
3/5~3/11までやっておりまして
特別に福井のあの「ヨーロッパ軒」が店を出してます。
小さなカウンターもあって出来たてを食べれるのです!

チラシには特別に若狭牛ソースカツ丼を
1日50折限定で販売と書いていたので
午前中にいそいで行ってきました。

込み合うデパートの催し場・・・
ヨーロッパ軒のブースには早くも人だかりが出来ていました。
で、急いで注文しようとすると

・「ソースカツ丼・840円」
・「若狭牛ソースカツ丼・1260円」

(なんだ、普通のもあるのか・・・)
(ん?お持ち帰りもできるのか・・・)

と少し発見がありましたが、せっかくなので
カウンターで食べることにしました。
こういう催し場という性質上、
食器を使うと面倒なのでしょうか?
ダイニングでも持ち帰りと同じプラスチック容器でした
これがちょっとテンション ↓ ↓ なんですけどねぇ

味は・・・ふうむ
かりっと揚げたとんかつをソースに浸して
さらにソースをかけまわしたご飯の上に乗せた
・・・そういう味。
「うわっ!ぐほっ!これはたまらん!!ぜったいもう1回行く!!」
てな具合になると予想していたのですが・・
発泡スチロールの匂いのする器で何か・・台無しです

今度は福井の店舗で食べてみたいと思います。
きっと料理は味だけでなく、器、雰囲気、自分のお腹の具合
などいろいろな要素に左右されるんだと思います・・・
まあ私程度の舌で何がわかるんだと言われるとそれまでですけど。

写真は戦利品のヨーロッパ軒ソースカツ丼専用ソースとパン粉です
________

ちなみに後日自宅でパン粉とソースで一口カツを揚げて食べてみましたが
「うまい!」
と、うなりました。
ソースがやはりすごいみたいです!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック